方位マイスター林巨征の公式サイトです。

林巨征公式サイト
書評 :紫微斗数占い 照葉桜子著 
teruhasibi
 先日 照葉先生の四柱推命本の書評を書いたが、続けて紫微斗数本を出版されたので書評を行う。

 説話社のシリーズで、非常に廉価なものである。内容的には、先日書評した東海林先生の「完全マスター紫微斗数占い」と補完関係を為すと思って良い。東海林本は専門書として、四化星の運用に重点を置いたものであるが、本著は甲級主星、乙級主星、乙級副星の解釈が中心だ。したがって、本著の方を先に読むべきであろう。

 内容は、ベーシックな線は外していないが、著者が実占を行ってきた中で発見した内容も紹介されている。これは非常に参考になる。例えば命宮に化忌星がある場合、一律に不運な人生と取るのではなく、成功している例の紹介もされている。これは自分も以前より思っていたが、一般に凶とされる星が命宮にある方が世に出る例が多いと思っていた。

 もともと紫微斗数は、星の解釈が古典である「紫微斗数全書」に準拠している著作が多かったが、彼女のような実占家が、自分の経験を基にして作成した本著は、非常に貴重だ。
ぜひ、手にとって欲しい一冊である。

月例講習会第5回 無事終了HOME書評 インド占星術 入門編 kindle版

風水*happy*方位術

風水*happy*方位術

ニュース

カテゴリーリスト

書籍のご案内