方位マイスター林巨征の公式サイトです。

林巨征公式サイト
書評「断易入門講座」上下巻 雪之靜著 
41pAqIsX9OL._SX353_BO1,204,203,200_
 久々の書評である。東洋占術関連の著作が発売されることは、あまり頻繁では無いだけに嬉しいものだ。今回は非常に優れた断易本が発表されたので紹介する。
 著者は雪之靜先生、断易の大家であるが、今まで出版活動は控えめであった。過去に私家版の断易専門書である「現代断易実践」上中下巻とその市販書である「奥伝断易秘法」上巻が発表されていたが、「奥伝断易秘法」に至っては、出版社の不実により下巻が出ずじまいであった。
 
 今回の書籍は、八幡書店という占いよりもオカルトを得意とする出版社からで、少々意外であったが、同社より「断易精薀」という古典的名作が発行されており、その入門編という位置づけで今回の出版があったようだ。
 従って、断易の専門書というよりも、初心者を対象とした「断易の教則本」といった雰囲気である。教則本らしく、所々に練習問題がドリル形式ではいっている。さらに実占例が非常に多く掲載されている。ある程度の熟達者は、この例を熟読してほしい。


 内容であるが、初心者からある程度の熟達者まで、大変わかりやすく、断易の実力が身につくと思う。しかも、初めて断易を習うビギナーにとっても、本著だけで相当高いレベルまで達することができる。覚えるべき内容がすべて網羅されているのだ。

 また下巻には納甲表が付録についており、別途購入する必要が無い。八面サイコロを色違いで2個買う必要は有るが。
 本著は上下巻に分かれているが、是非両方とも購入してほしい。とはいっても併せて6000円程度であるので、専門書としては非常に廉価である。

 断易の基本書として末永く残ってほしい著作である。


 

林巨征のセミナー告知ブログご紹介HOME令和2年度上期 開運方位表のご案内

風水*happy*方位術

風水*happy*方位術

ニュース

カテゴリーリスト

書籍のご案内