方位マイスター林巨征の公式サイトです。

林巨征公式サイト
書評:風水・擇日・奇門 万年暦【増補改訂版】 
万年暦
 大玄社より、すばらしい万年暦が発売された。著者は山道帰一先生である。以前発売されたものの増補改訂版ということであるが、中身は大幅に進化している。前作の問題点が、すべて解決されているからだ。
 ハード面では、装丁が格段によくなった。表紙がビニールで覆われており、また綴じの方も頑丈になった。にも関わらず、重量はそれほど重くない。我々占術家が毎日持ち歩き、ガリガリ使用するに耐えうる作りとなった。これは非常にうれしい進化だ。
 ソフト面では、前回のものに比べ、奇門遁甲の時家局数と日紫白が追加になった。このため、奇門遁甲時盤を使う術士にとっては、非常にうれしい情報の追加となった。また日紫白とは日の九星(一白水星~九紫火星)である。この日の九星は日本と台湾とで配付方法が異なる。本著は台湾式を採用している。この配付方法の違いは、かつて内藤文穏師が自著の奇門遁甲密義で解説したものであるが、台湾式の九星が掲載されたものは鮑黎明師の東洋書院版の万年暦が実際に発売されただけであった。もちろん今は絶版だが。
今回これが、一般書として発売されたのは非常にうれしい。
そこで、九星気学家に提案なのだが、四盤掛けや日盤鑑定など日の九星を使用する術で、従来の日本式と本著の主張する台湾式とで具体的に占って結果を比較してほしい。決着は簡単につくまいが興味のある話である。
 このようにすばらしい万年暦であるので、東洋系の術士はぜひ入手してほしいものだ。

続きを読む

書評:完全定本 暦大全 山道帰一著 河出書房新社刊 
暦大全
山道先生の完全定本シリーズも本作で6冊目となった。今回の作品は暦についての解説本である。表題は暦となっていて、暦そのものの解説も詳しく説明されているが、同著のメインは、擇日(いわゆる日取り)の手法の解説である。

台湾では、毎年、「通書」と呼ばれる暦本が発行されている。ちょうど我が国の高島運勢暦のようなものだが、内容は、様々な生活上の行事に適した日が掲載されている。台湾ではこの日取りというものが大変重視されている。本著はその算出方法について、様々な技法が紹介されている。また、その技法は分類上は「叢辰法」と呼ばれるものであり、通書のそれを算出する方法に他ならない。

本著では、前半部分で暦の基本的な解説、後半で年月日時における吉時と凶時の算出方法が解説されている。子平など東洋占術に詳しい読者には、後半部分だけで充分目的は達せられるが、改めて前半部分を見ると、なかなか面白い発見がある。
本著の秀逸なところは、その「叢辰法」についての網羅性である。非常に多彩にわたる技法が詳しく説明されている。特に助かるのは第3章で擇日用語が解説され、通書を読む上で大きな助けとなる。

 最後に、読後の感想であるが、擇日といっても、そのパーツが様々な他の占術に浸透しているなということに驚かされた。たとえば第7章では時家吉凶神が解説されているが、金函玉鏡に出てくる出発時刻の割り出し方と酷似している(というよりも同じである)。
 今まで、我が国では未発表の分野であったが、本著の出版によって、当該術が広まること願うばかりである。

続きを読む

【リマインド】2019年度下期方位表のご案内 
方位表画像本件、申し込み締め切りは10日(火)です。
今回は、余分に製本してありますので、ぜひお申し込みください。


 2019年10月〜2020年3月分の吉方位表を製作いたしますので、ご案内申し上げます。

内容につきましては 、前回同様、納音法の部分を全面的に強化いたしました。
 第一部の金函玉鏡を用いた毎日の吉方位は前回と同様ですが、第二部の納音法を用いた起死回生の吉方位を全面的に見直し、納音法本来の使い方である月盤の吉方位を主体に、合わせて日取りによる吉日を掲載いたしました。
これによって、旅行のみならず移転に大変有効であり、使い勝手が大幅に向上したと確信しております。

 すなわち、方位の吉凶は納音法で担保し、日取りの吉凶は択日法で担保するというものです。
我が国に現存する方位術の中で最高位に位置するものと考えております。

前回同様、メールにて予約を受け付けます。
締切ですが、8月31日で一旦締めます。その場合は、9月初旬に発送します。
最終予約期限は9月10日としますが、9月下旬の発送になります。

ご希望の方は、拙サイトの申し込みフォームを利用するか
あるいは、本メールへの返信にて

   ・送付先住所
   ・電話番号
   ・氏名
   ・過去購入実績の有無

をお知らせ下さい。

電話番号の記載をお忘れ無きようにお願いします。

申し込み用のメールアドレスは、以下になります。
kosei_hayasi@yahoo.co.jp

あるいはこちらのフォームをご利用ください。

価格は、初回申し込みの方は15000円、
過去に購入実績のある方は13000円です。
商品に郵便貯金振替用紙を同封します。

ご予約をお待ちしております。
                                   以上

続きを読む

6月22日(土)月例講習会 第二回実施のお知らせ 
林巨征月例講習会第2回のご案内

先月より開始した講習会の第2回目です。
途中参加もOKですよ。

・日時 6月22日(土) 18時30分~ 
     毎月第4土曜日の18時30分からにします。

・場所 自由が丘住区センター
     東京都目黒区自由が丘1丁目24−12

・内容 今回より十干、十二支相互の関係を解説します。
    これは、どこにも載ってません。これを身につければ
    四柱推命などの他の東洋占術にも応用できます。

・講義料  毎回6000円

以上です。

続きを読む

2018年度月例講習会全10回のビデオ配信開始 
昨年度月例講習会の動画配信の準備ができましたのでご案内いたします。
申込みをいただきますと、テキストのデータによる配布と動画視聴のご案内を送付します。

内容ですが、高島正龍選集上巻の内容に従い、八陣の秘法について全10回で講義します。
内容は、秘儀秘伝の宝庫です。特に九星気学でもなく、金函玉鏡や奇門遁甲でもない、隠された方位術を習得することができます。

私 林巨征は
  月盤による移転方位 は 納音法
  日盤による旅行方位 は 金函玉鏡
  時盤による方位取り は 八陣の秘法
を用いております。

 今回は、八陣の秘法を解説したものです。八陣の秘法については、今後は納音法と同様に、講習会ではなく伝授のみとするつもりです。

費用は、全10回分で65000円です。

申込みは、こちらのフォームを使用してください。

続きを読む

   

風水*happy*方位術

風水*happy*方位術

ニュース

カテゴリーリスト

書籍のご案内